エモいと真反対の人間がLIBMOのSEO記事をエモくリライトしたらどうなる?

 

f:id:libmo:20200708133424j:plain

 

どうも、がねりんです。仕事は断らない! 直進行軍のように前に進むべし! を信条にエモいとは無関係な生活を送っています。そんな僕に、こんな依頼が来ました。

 

「こちらの文章をエモくリライトしていただけませんか? by LIBMO」

 

どういうこと? この僕に? まあ、とりあえず添付されている記事を見てみましょう。

 

 

【格安SIM入門講座】安い理由とは?申込み方法・メリット・注意点まとめ - LIBMO BLOG|SIMでちょっと素敵なコミュニケーション

 

f:id:libmo:20200708133433p:plain

最近、利用料の安い格安SIMの利用を検討する人が増えています。

しかし、格安SIMを扱う会社は20社以上あり、どれを選んだらいいのか分からず迷っている方も多いのではないでしょうか。

この記事では、そんな方々のために格安SIMの選び方をご説明するほか、格安SIMがそもそもなぜ安いのか、その理由の解説や、申し込み方法、メリット、注意点などをご紹介します。

 

ふんふんふん

 

SIMとは、スマホのスロットに挿されているICチップ内蔵のカード(SIMカード)のことで、利用者の電話番号などの基本情報が記録されています。

SIMカードは、契約した携帯電話会社から発行されます。このSIMカードを刺すことで、スマートフォンで携帯電話回線を使った通信を行うことが可能になります。

 

SIMカードに必要な情報が記録されているため、例えば機種を変更する際、新しい機種で通信を利用したい場合には、SIMカードを差し替えるだけで済ませることができます。

ただし同じSIMカードを刺すだけで使える端末には一定の制約があります。

 

SIMカードには「標準SIM(miniSIM)」「microSIM」「nanoSIM」の3種類のサイズがあり、スマホ本体のSIMスロットの大きさに合わせたサイズのSIMを用意する必要があります。

 

ふんふんふんふんふん。

 

 

格安スマホは、大手の通信キャリアに比べて平均月額利用料金が4割から5割安くなります。各社、料金の安さ、通信速度の速さ、データ容量の大きさなどで競い合っています。

例えばLIBMOでは、音声電話つきSIMカードの場合、3GBプランが通常価格1,580円(税抜)、6GBプランは通常価格2,180円(税抜)となっています。

大手通信キャリアよりも大幅に安い価格設定となっています。

 

また、通話を多くする方に向けて、格安SIMでも「かけ放題」オプションを提供しているサービスがあります。

たとえばLIBMOでは、10分以内の通話がすべて無料となる「10分かけ放題」を月額850円(税抜)で提供しています。

さらに、よりお得な「かけ放題ダブル」なら、「10分かけ放題」の機能に加えて、各月の電話回数の上位3番号の通話料が10分を超えた分も含めて通話料無料になります。こちらは月額1,300円(税抜)で提供しています。

 

ふんふんふんふんふんふんふん。

 

 

f:id:libmo:20200708133437j:plain

これで良くない? もう十分完成しているのに。いや、わかるよ。エモい記事がよくフューチャーされているし、それにあやかりたいってのもさ。

 

 

f:id:libmo:20200708133442j:plain

だとしても、僕じゃないでしょ。エモい記事なんて書いたことないし、エモいとは正反対の人間なんですけど。

 

 

f:id:libmo:20200708133448j:plain

こんな僕に依頼するって、いよいよどうかしてしまったのか…。

 

 

f:id:libmo:20200708133452j:plain

・・・でも、冒頭に「仕事は断らない!」って言っちゃったしなぁ。腹をくくって書くしかない!

 

 

 

 

『SIMを挿す、スマホを起動させる。それだけでいい。「なんてこった、こんなに簡単だなんて」と、君は驚くだろう。なんせLIBMOは格安SIMの会社だ。

 

安いスマホがほしいだって? ネットを開いてLIBMOに連絡しな。なんたって、格安SIMの会社だぜ。高額な携帯料金で君の凍えそうな財布も、きっとホカホカになるほどの安さだ。

 

おっと、SIMの説明がまだだったな。SIMというのは…。

 

(中略)

 

というわけだ。LIBMOは良いぜってことでこの話は終わりだぜ。』

 

 

 

 

f:id:libmo:20200708133456j:plain

わけわかめ。

 

 

f:id:libmo:20200708133500j:plain

こんなじゃ、とてもじゃないけど提出できない。なんとかしてエモいパワーをアップさせなきゃ…。

 

こうなったら、とにかく修行だ!!!

 

【修行その1】エモい曲を聞いてワードセンスを磨こう!

f:id:libmo:20200708133505j:plain

まずは、エモいワードセンスを鍛えなければ。ということで、You Tubeで「エモい 曲」で検索。

 

 

f:id:libmo:20200708133509p:plain

ほお〜。世の中にはエモい曲がたくさんあるんだな。とりあえず、気になったものから聴いていきましょう。

 

 

良いね! なるほど。これがエモい。このワードセンスこそエモいと。

 

f:id:libmo:20200708133519j:plain

 

これは要チェックだ!

 

 

f:id:libmo:20200708133523p:plain

くるりは知ってる。これも聴いてみよ。

 

 

f:id:libmo:20200708133528j:plain

ああ、やっぱり良いな。とてもエモい。上海蟹食べたくなってきた。この調子でじゃんじゃん聴いていきましょう。

 

 

 

f:id:libmo:20200708133532j:plain

f:id:libmo:20200708133536p:plain

 

こういう曲には弱いだよ…。泣かせてくれる。なるほどな、こういうのもエモいのか。

 

【修行その2】エモい映画を観て感受性を鍛えよう!

 

f:id:libmo:20200708133545j:plain

 

エモい映画を観て感受性を鍛えるのもアリだな。どんな映画があるだろう

 

 

f:id:libmo:20200708133148p:plain

うわ、これはエモそう。ネットで調べたらエモい映画として人気らしいので、これでじっくりエモいを堪能しようと思います。

 

 

f:id:libmo:20200708133153j:plain

くぅ〜、小松菜奈は存在から既にエモ。

 

 

f:id:libmo:20200708133157j:plain

タイトルシーンの出し方が、もうエッッモい。

 

 

f:id:libmo:20200708133202j:plain

追いかけっこがエモい。小松菜奈が菅田将暉を追いかけているだけで、こんなにもエモくなるのか。

 

 

f:id:libmo:20200708133206j:plain

また追いかけっこしている。なるほど、追いかけっこってエモいんだな。

 

 

f:id:libmo:20200708133211j:plain

キスシーンがエモっ! 可能なら、僕も参加させていただきたい!

 

 

f:id:libmo:20200708133216j:plain

まゆげからのキスは流石にエモすぎる。

 

 

f:id:libmo:20200708133220j:plain

そうか、これがエモいなのか。なかなか素晴らしい映画でした。自分の中のエモいパワーもアップしたように感じます。

 

良い感じなので、この調子で別の修行も進めましょう。

 

【修行その3】インスタのエモい投稿を参考に自分なりのエモいを見つけよう!

f:id:libmo:20200708133224j:plain

エモいを鍛えるには、実践あるのみ。となると、実際に自分の目でエモいを探さなくちゃいけない。

 

カメラ片手に外でエモいを探してみるのも良いな。

 

 

f:id:libmo:20200708133230j:plain

ただ、まだまだ自分の中のエモいが弱いから、インスタの投稿を参考にしてみよう。

 

 

f:id:libmo:20200708133235j:plain

うひゃ〜〜、これはエモい!

 

 

f:id:libmo:20200708133239j:plain

なるほど、夕焼けとかぼんやりした日差しとか、なんか古そうな感じがエモいんだな。

 

 

f:id:libmo:20200708133244j:plain

そうと分かれば、早速エモいを見つけに行きましょう!

 

 

f:id:libmo:20200708133248j:plain

このどこか懐かしさを感じる線路の雰囲気。かなりエモい。

 

 

f:id:libmo:20200708133252j:plain

鉄骨と柔らかい日差しのコントラストがとにかくエモい!

 

 

f:id:libmo:20200708133256j:plain

橋から見える夕日と自然の美しさ。少し生活感の感じる風景が、なんともエモい!

 

 

f:id:libmo:20200708133301j:plain

大きな木の前。ベンチに一人で座る姿。なんとエモいんでしょう。

 

 

f:id:libmo:20200708133305j:plain

ん、なんだこれ。

 

 

f:id:libmo:20200708133310j:plain

ラムネが公園に捨てられている。・・・これもエモい。

 

 

f:id:libmo:20200708133314j:plain

おお、良い! とても良い! 自分の中でエモいが積み上がっているのがわかる。成長している。

 

【修行その4】これまで学んだことを整理してエモいを昇華させよう!

f:id:libmo:20200708133318j:plain

最後にこれまで学んだことを、整理して自分の中のエモいを昇華させましょう。

 

 

f:id:libmo:20200708133327j:plain



エモいとは一体なんなのか。古臭い雰囲気なのか、生活感のある言葉遣いなのか、美しい景色なのか。心が揺さぶられる瞬間のことを指すのか。

 

 

f:id:libmo:20200708133318j:plain

否、エモいとは人間の根源。生物の営み。万物の全て。手を伸ばしても届かない頂き。色即是空。

 

 

f:id:libmo:20200708133323j:plain

そう、エモいとは…。

 

 

f:id:libmo:20200708133331j:plain

エモいとは、宇宙。

 

 

f:id:libmo:20200708133350j:plain

ありがとうございます。全て悟りました。今の僕なら、エモい記事を書けるはずです。

 

それでは、家に帰って再挑戦しようと思います。

 

再挑戦! エモくリライトしてみよう

 

 

f:id:libmo:20200708133354j:plain

家に帰ってきました。ごきげんよう。全てを悟り、心の中がスッキリしました。

 

 

f:id:libmo:20200708133359j:plain

見てください。エモいを学ぶ前と後では、こんなにも顔つきが違います。心なしか痩せているようにも見えますね。明らかにこれまでの僕とは別物です。

 

 

f:id:libmo:20200708133403j:plain

さあ、エモい記事を書いていきましょう。

 

 

 

 

 

『「上海蟹が食べたい」

 

君は田園風景が広がる田舎町で追いかけっこしているときに、そう言った。追いかけっこを止めて、タバコに火をつけて改めて聞いてみる。「なんで上海蟹?」

 

彼女はイヤホンでボブ・マーリーを聴いていたのでガン無視だ。「格安SIMが安いの」と、彼女はつぶやいた。

 

呆気にとられている僕を尻目に、「だって格安SIMがは契約の縛りが少ないし、料金プランがシンプルでわかりやすいから」と言って、また走り出した。

 

ふと振り返り「だからLIBMOに・・・」とつぶやいていたが、後半はよく聞き取れなかった。そんな僕らの熱い夏が始まる…。

 

(中略)

 

以上の理由からLIBMOは宇宙。』

 

 

 

 

 

f:id:libmo:20200708133408j:plain

全て出し切った。これまでに学んだ全てをぶつけて臨んだ価値はあったんじゃないでしょうか。もう空っぽです。

 

 

f:id:libmo:20200708133412j:plain

ふう…。

 

 

f:id:libmo:20200708133416j:plain

だめだこりゃ。

 

まとめ

 

 

f:id:libmo:20200708133420j:plain

エモくリライトするのには失敗しましたが、LIBMOの魅力は変わりません! 格安SIMの利点を最大限に活かした月額580円から利用できる安さ、契約解除金も最低利用期間もないハードルの低さ、通信の快適さなどを兼ね備えています。

 

さらに、大容量かつ人とシェアできる「ペア割30」も用意。充実したサービスで、さまざまなニーズに応えてくれます。

 

そろそろ別の携帯会社に乗り換えたいな〜、と思っているなら、LIBMOも要チェックです!

LIBMO BLOGとは?

「LIBMO BLOG」とは、TOKAIコミュニケーションズが運営する格安SIM情報サイトです。
格安SIMやIT・ガジェット系など通信に関する情報を毎週お届けします。

格安SIMってなんだろう?と疑問を抱えている初心者の方から、現在LIBMOを ご利用中の方まで、幅広く役立つ情報を提供していきます。

私たちと"SIMでちょっと素敵なコミュニケーション"してみませんか?